運営会社について

​杜の都のハウスシェフ事業部は菅誠建設工業が運営しています。

株式会社 菅誠建設工業とは

代表取締役:菅原清秀

創業明治40年。109年を迎えます。

愛称はスガセーといい、新築やリフォームを中心に建設業をしています。

​現在、「杜の都のハウスシェフ」というリノベーションブランドを、インターン生と協働で立ち上げています。

経営理念

私達は、ずっと幸せな家づくりを通して 明るく豊かな地域創りに貢献します。

菅誠建設は、長期的な視点に立ち、100年後の子供達が希望を持って明るく生活している.。

そんな夢の持てる未来を想像しながら、仕事に取り組んで参りたいと考えております。

経営方針

 

私達は、感謝し感謝される生活環境の創造で お客様の「ずっと幸せ」を形にします。

お世話になった住まいが、幸せな笑い声であふれている。

そんな家づくり(環境づくり)を通して、お客様の幸せを形にします。

私達は、互いに尊重し共に学び 豊かな人生を実現します。

有能である前に、人間として協調できることが必要です。

あたりまえの事をあたりまえにすることが信頼関係の始まりです。

その上で、お客様のご要望に高い次元で対応する為には、共にスキルを上げていく努力が必要です。

己の道を切り開く気概をもって、自分や家族の幸せも一緒に現実のものとしていきます。

私達は、人と自然の和を大切にし 明るく豊かな地域創りに貢献します。 ただ利益を追求するだけではなく、

将来に渡って自然と調和できることが大事です。

地域の雇用を確保し、若者が仕事を通して成長する。

そのことで、地元に定住する人が増えるという元来あった正常な循環が地域を明るくゆたかにしていきます。

ずっと幸せのずっとには、次の三つの意味をこめています。

1.時系列的意味 今現在のことだけではなく、遠い将来を見据えて

2.範囲的意味  自分だけではなく、広くは地球上のすべての人々や

3.深慮的意味  本気で(コンプライアンス=企業倫理遵守を含む)

 

地球上のすべての人が、幸せに生活できることを求めています。

また、現在生きている私たちのエゴで、明るい未来が

想像できなくなるようなことでもいけません。

スガセーグループは、そういう万人の願いを形にする為に働き、社会に貢献します

 

 

 

株式会社

杜の都のハウスシェフ事業部

菅誠建設工業

〒980-0865

宮城県仙台市青葉区川内亀岡町48番地

TEL 0222254643

(月曜から金曜/9:00~18:00)

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon